Sakuranotes.NET
Diary Pixiv
LastUpdate
マリーダさんとアイスクリームサンドウィッチ
マリーダさんみたいに凛々しい人が、
何か食べてるところとか、なんかそそりますよね?
ちょうどこの前のチャンピオンも、
食べるところがエロい変態性癖向け漫画が2つほどあって、
大変満足しております。

ちなみにGalaxyNexus、結局買ってません。
やはりCES2012で発表される(という噂の)ソニエリの次期端末が気になって、
それを見てみないことには、なかなか・・・



このサイトはとても健全で、キッズgooで表示されるような、
女子小学生でも安心して楽しめるサイトを目指しております。
しかしながら健全じゃないコンテンツもあるかもしれませんので、
おとなのひとのみごらんくださいませ。



diary
■2011年12月12日  機動戦士ガンダムAGE 第10話 激戦の日■
 
 サブタイトル通り、激戦で相当な戦死者を出していた回なんですけど・・・
 
 ・・・なんていうか熱っぽさを感じない、あっさりした戦闘や、
 その場の空気が妙にドライな感じの割に、特攻での湿っぽさを出そうとしてる演出とか、
 そういうことを含めて、「ユニーク」と捉えれば結構楽しめるのかなあ?と思いました。
今夜が山田
 そんなことより! 次週は山田間違えた、ユリン登場ですよ!!
 
 マゾい当方としては、リボンで根元(どこ?)を縛られたまま(なぜ?)、
 尿道責めしてきそうな感じ(要出典)が良いんですけれど、
 薄い本欲しい度で言うなら、ユリンが兵士の性欲処理を強いられているんだ!的な、
 そういう薄い本が実用的ですので(要出典)、宜しくお願い致しますね!?


■2011年11月8日  侵略!?イカ娘(アニメ版) 第4話 Englishじゃなイカ!?■
 
 栄子に英語を教えに行くシンディーさんが、デリヘルっぽい件について。
 ラフな格好に眼鏡で大きなバッグ持ってるあたりで、そう思えるんですかね?
 (どんな思考回路だ)
 本誌掲載のときから思ってたんですけど、最新分のアニメ(愛知では今現在4話が最新)で、
 該当回になったので、せっかくということで・・・
シンディーさんと、ローションパイズリプレイ(オプション料金別)
 せっかくなので、ローションパイズリプレイをお願いしたいです!
 しかしシンディーさん、こういうお仕事で稼いでるのかとも思ったら、
 単に夏休みを取って来てるだけらしいので、残念やら何やら・・・
 
 鮎美ちゃんほどじゃないにしろ、やたらおっぱい大きいコマとかありますよね、シンディーさん。
 あと、普段から眼鏡でもいいと思った。知的に見えますしね。
 ・・・いや、ホントは賢い人だよ?!
 
 あと個人的には、アニメのこの回はなんか間延びしたような感じが強かったです。
 原作の方がテンポ良くて好きな回なので、余計にそう思うだけかもしれませんけど・・・
 ちなみに原作の該当回は、コミックス8巻に掲載されてます。
 アニメだけの方も、原作コミックスもぜひ!!


■2011年10月10日  ケルベロス 第八十五刻 1年、B組■
 
 いわゆる水着サービス回ということなんでしょうけど、
 フクイ先生のせいで、とてつもなくひわいな回になってる・・・
 特にホリポンさんと、冬子先生のひわいっぷりは、少年誌の範疇を超えてると思う。
 墓所で「ホリポンさん、ボディペイントみたい」みたいなこと言われてたけど、
 言い得て妙。
 
 冬子先生に至っては、ひわいどころの騒ぎではない。わいせつです。
 見た目だけじゃなくて、言動とか行動とか思考回路、すべてだよ!!
ホリポンさんと、愛あレ
 ホリポンさんに、愛あレ(愛のあるレイプ)してぇ・・・
 それにしてもホリポンさん、男子に好かれすぎですね。
 女子としてじゃなくて、小動物っぽい好かれ方なので、
 本人がどう思うかは分かりませんけど・・・
 ・・・いや、女子として好かれても嫌がりそうですけど。
 
 さて、毎度おなじみのチャンピオン本誌のアレなんですけれど、
 ネットやTwitterでも、今回は結構話題になってるみたいですね。
 まあ自分は、Twitterやってないんですけど・・・
 
 今更愚痴愚痴言っても仕方ないので、やれることからやりましょうよ?
 とりあえず、残りの回のアンケートはちゃんと出しましょう。
 ちなみに今現在、44号の分のアンケートも有効期限内なので、
 まだ出してない人は、早急に出しましょうね?
 あと、単行本もちゃんと買いましょう。
 複数買いしろとは言いませんけど、せめて1冊は・・・
 本誌購読派の人も、ケルベロスはタンコーボンのオマケが豊富なので、
 十二分に楽しめると思いますし。
 次に繋がる可能性も、あるかもしれませんし・・・ねえ?
 
 あとフクイ先生は、描き足りないこととか膨大な量ありそうですし、
 薄い本とかで描かれることとか、いちファンとしては期待しておりますので。
 
 成人向けでもイイよ!!


■2011年10月1日  ケルベロス 第八十四刻 兄は、悩む■
 
 先週の斬子無双に続いて、ケルベロスが(というかフクイ先生が)全開すぎて困る件について。
 おかげで、せっかく久々の登場のリック君とブス子が・・・
 まさか即殺(というか登場したときは既にやられてたけど)されたはずの赤目嵐が、
 こんな再登場の仕方するとか、フクイ先生マジできたならしすぎる!
 でも、とてもいい・・・き・・・きたならさない・・・(どっち!?)
お金を稼ぐ赤目嵐たん
 小銭を拾い集めてるだけではお金が足りないだろうというのと、
 某所(墓所ともいう)で「ロリ娼婦みたい」と言われてたので、
 お金を稼ぐために、汚いオッサン相手に頑張る赤目嵐的な感じで。
 汚いオッサンにやられてるエロ漫画とか、とても抜けます。
 というか男が汚らしいほど、やられてる女の子が栄えます。ちんことか。
 
 っていうか、ロリ娼婦って何だろう?
 いやまあ、なんとなく分かるような気はしますけど・・・
 
 それにしても自分を倒した相手のはずの仇喰さんを慕う赤目嵐は、
 何なんですかね、まったくもうね。
 まるでレイプされた幼女が、自分をレイプした相手に惚れちゃうみたいな、
 そんな感じじゃないですか? やだー。
 まあ、レイプから始まる恋も、あるよね〜(あるある)
 
 でも今週の最萌えは、赤目嵐でもブス子でも、
 ハンザスカイの初見 恋でもなく、
 囚人リクの、全裸の椿とレノマさんだと思うんですよね。
 異論は受け付けます。 詳しくはウェブで。
 
 いやでも今週の囚人リクは、半端じゃないくらい良い話だった。
 悲惨極まる状況でも、そこに救いの光を照らすあたりは、
 さすがはほんわか癒し系の瀬口先生!
 
 ・・・でもほんわか癒し系は、普通は特別懲罰房であんな苛烈な拷問はしないよ!?


■2011年9月26日  てんむす 第32話 花の理由■
 
 天子は「アコガレ作戦」で、本当に憧れると思ったんだろうか・・・?
 そうだとしたら、稀に見る煽りスキルの高さだと思う、そりゃダっちゃんもキレるよナァ。
 んでダっちゃんですけど、表情がめまぐるしく変わって、とてもかわいいです。
 感情を露わにしてキレてるのさえ、素敵です。マフで。
ダっちゃん初期型
 でも初期の、感情のないダっちゃんも好きです。
 どっちだよ。
 そんな初期の、何をしても動じなさそうなダっちゃんにいろいろし隊。
 
 さて原田部長、ただでさえ勝ち目がなさそうなのにハンディまで背負って、
 どこまで陵辱され・・・いや、健闘するか楽しみです!
 初期は原田部長負けたら、星野先生の慰みものにされる的な想像(=妄想)をしたものですけれど、
 最近の星野先生、見た目はアレだけど正論吐く真面目先生っぽいのでナァ・・・。


■2011年9月24日  毎度!浦安鉄筋家族 45キンポ たまには2人で PART6■

 ノブとあかねちゃんの、何とも言えない微妙な距離感が、実に何とも言えません。
 かと思うと、「デートか!」と突っ込みたくなる感じにイチャついてるし。爆発しろ。
 普段の爆発力の高い、ハイテンションなのも良いんですけれど、
 こういう小鉄のいない、穏やかなのも結構好きです。
 毎週こういうのは、ちょっと困るかもしれないですけど・・・
おしりえっち
 「そっちはダメよ! ウンチ出ちゃうから!!」的な。
 どんな的だよ。
 
 とりあえずあかねちゃんにウンチ連呼させて喜んでるノブ、変態すぎ。
 あとウンチ言わされて恥ずかしがってるあかねちゃん、かわいい。
 
 どうでもいいんですけれど、「運動オンチ」で「ウンチ」じゃないんだろうか?
 「運動ウンチ」だと、ただのウンチじゃなイカと。
 
 ・・・ウンチ言い過ぎ、子供かっ!!


■2011年8月22日  空が灰色だから手をはなそう 第1話■

 今までの掲載作品もそうですけれど、女の子がすごいかわいいです。
 そしてやたら百合というかガチレズなあたりが、とてもいいです。
 なにより、登場人物に地雷要素があるというか、ちょっと病み気味なあたりが、
 実に阿部先生ですね。
宇佐美さん
 恥ずかしさ克服のためにバニコス着て、それでも恥ずかしいので目を隠しつつ、
 子供をほしがり中出しを受け入れる宇佐美さん。
 それにしてもバニコスに素足でスニーカーってあたりが、
 実にマニアックです阿部先生。
 あと乳でかい。
 
 それはそうと、次週の新連載のキャラが、
 コンビニ店員で巨乳で電波系ギャグって被り気味で、実に厄い。
 試してるんだろうか? 何を?

Thanks! Your Access